2011年04月25日

「想定外」は止めよう

ドイツは原発へのエネルギー依存を止めた。福島の原発事故をもって範としたものだ。わが国では、原発推進を主たる政治目的とする地方首長が昨日の選挙で当選した。原発を持つと異常なる資金と雇用が入ってくるものらしい。その首長が金の為に原発を推進しているとは考えたくない。だが、福島の大事故を持つ当事国が、まだ原発にこだわる姿勢を見せるのは情けない!我が国はまだ自然エネルギーに、技術はあるが、依存は充分にしてはいない、とは菅総理の本日の答弁の中にあった。また「想定外」の事故を起こす可能性のあることはやめようではないか!
posted by opera-okamura at 11:56| Comment(0) | 日記

2011年04月16日

大道具の船出期精

8月6日のイタリアでの初日に向け、5月末に横浜港から4トンコンテイナー2台の大道具を発送する手配になっていた。ところが、この福島原発事故で、果たして我々の大道具はイタリア側が受け入れるか否かが問題となってきた。運搬してくれる船会社は、「横浜港ではなく福島から遠い神戸港からの船出に変えるという話しもまだ出てないし、食料品はダメだが、オペラの大道具についてはどうだかはまだ結論が出ていないそうである。道具類の写真をイタリアに送付して、結論を急いでもらっているところである」と言っている。我々の道具類は福島の退避制限外の日光の倉庫に保管してあり、殆どが木製で、日本家屋一軒と松の木などであるから、全く問題はないと思うのだが。〜〜これも一種の風評被害である!!
posted by opera-okamura at 10:48| Comment(0) | 日記

2011年04月09日

脱原子力

福島原発の情報が朝夕刻々とメデイアが流し、原発発電の危険性を認識する。日本中にはあの何倍もの原発がありそれに我が国のエネルギーは頼っているということもよく解った。原子力と言う途方もない力は広島と長崎で身に浸みたはずなのに!!!原子力は医療などへの貢献に欠かせないことはよく解る。しかし、核弾頭をつけたミサイル、原子力空母・潜水艦などがうようよと出番を待っているのを考えると身の毛がよだつおもいだ。原子力はどうしても外せない平和利用にのみに限るということが、国是にならないか。人間の想定が如何に通用しないかは今回の津波で立証された。世界何位の経済を競わなくてもいいではないか!資源のない、極東の島国のアドヴァンテージを利用し、我が国を侵略しても意味の無い、世界の文化国家を競おうではないか!!!
posted by opera-okamura at 11:21| Comment(0) | 日記