2011年04月16日

大道具の船出期精

8月6日のイタリアでの初日に向け、5月末に横浜港から4トンコンテイナー2台の大道具を発送する手配になっていた。ところが、この福島原発事故で、果たして我々の大道具はイタリア側が受け入れるか否かが問題となってきた。運搬してくれる船会社は、「横浜港ではなく福島から遠い神戸港からの船出に変えるという話しもまだ出てないし、食料品はダメだが、オペラの大道具についてはどうだかはまだ結論が出ていないそうである。道具類の写真をイタリアに送付して、結論を急いでもらっているところである」と言っている。我々の道具類は福島の退避制限外の日光の倉庫に保管してあり、殆どが木製で、日本家屋一軒と松の木などであるから、全く問題はないと思うのだが。〜〜これも一種の風評被害である!!
posted by opera-okamura at 10:48| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: