2011年10月03日

傘寿記念リサイタル

今月29日(土)に傘寿記念リサイタルを浜離宮朝日ホールで歌う。日本ではあまり例のないことと自負している。
テオ・アダムは丁度80歳の誕生日に最後の独唱会を歌った。ジョルジョ・トッツイも80歳近くまで歌い、ハンス・ホッタ―は80歳を過ぎて死ぬまで歌い国葬となった。いずれも僕と同じバス・バリトンで、長続きする声を与えてくれたことに両親に感謝する。
「マダマ バタフライ」の演出をして、イタリアでは演出家であることを認めていただいたが、日本では、歌えなくなったから演出家に逃げた、という向きもあるようだ。何処の国でもそうなのだが、自国で認められるには時間がかかる。
とにかく、まだ現役歌手であることを証明せねばならない。どうか皆さん、確かめてください。
10月29日(土)14:00開演、全指定席:A-¥6000, B-¥5000, C-¥4000 (売り切れ) 
ミリオンコンサート協会:03-3501-5638 
posted by opera-okamura at 16:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: